ホーム>教室のご案内>私のおうち起業ストーリー>私のおうち起業ストーリー②おうちでも仕事ってできるんだ!
私のおうち起業ストーリー

私のおうち起業ストーリー②おうちでも仕事ってできるんだ!

こんにちは!
 
 
 
おうち教室・サロンをしたい方のためのプロデューサー 金子ひとみです。
 
 
2020628144918.jpg
 
 
 
実際に教室運営をしている私だからこそできる
 
運営戦略やリピーター獲得のためのおもてなし術を教えています。
 
 
 
起業7年目に改めて自分の過去を振り返っております。
 
◆私のおうち起業ストーリー◆
 
 
 
当時パートをしていた会社の同僚が自宅でお花アレンジ教室もしているという話を聞いて
 
友人と体験レッスンに行きました。
 
今より10年くらい前の話ですね。
 
その時はプリザーブドフラワーという生花を加工したアレンジが主流で
 
簡単なアレンジを何個か教えてもらって、
 
久しぶりに忘れていたモノづくりの楽しさに目覚めました。
 
もっと本格的にやってみたいと、
 
ネットで近くのお教室を探したら自宅から車で30分くらいの所で
 
プリザーブドフラワー教室をやっている先生がヒットしました。
 
 
 
2020628201644.jpg
 
 
伺ってみると先生のお宅はお花でいっぱいで
 
生徒さんがそれぞれ好きなアレンジを作っていて、
 
なによりお家がとても素敵だったんです!!
 
 
 
 
◆自宅が仕事場になるという目からウロコの選択肢◆
 
 
最初に行った同僚の自宅はダイニングテーブルに生活用品があふれていて
 
それを避けながらレッスンするという環境だったんですが
 
(こうやって思い出すとつくづく環境というものに
人の気持ちが左右されているか分かりますね(笑))
 
この先生のお家はアパートながらとても綺麗にされていて
 
オシャレなスイーツがレッスン後に出てきて夢のような空間でした。
 
 
そんな先生の様子を見ていて思ったんですよ。
 
あれ?これ私にもできるんじゃないかなって。
 
 
なんせ外に出て長時間働くことを良く思われていなかった私にとって
 
「家にいながら子育てしながら働ける」という仕事は
 
夫に説明するうえでも都合がよかったんです。
 
 
自分の好きなお花のお仕事で、生徒さんにも喜んでいただけて
 
自宅を綺麗に飾って、「先生」って呼ばれて・・・・妄想は広がりました(笑)
 
 
 
2020628202757.jpg
 
 
 
さっそく2年ほど教室に通い、資格試験を受けて無事合格。
 
 
息子の中学受験が終わって現在の家に引っ越すタイミングで
 
自宅サロンをオープンさせました。
 
2013年7月のことです。
 
 
 
 
 
当時の私は自営業のことなんて何にも知らなくて
 
 
資格を取って自宅の部屋を整えればお客様って自動的に来ると思っていたんですよね( ;∀;)
 
 
 
さて、現実は?
 
 
 
続く
 
 
 

★レッスンスケジュールや作品制作・フォトスタイリングのコツを発信中★

公式ライン登録はこちらから

 

友だち追加