ホーム>スタッフブログ>お花のある暮らし

お花のある暮らし

なんでもない日に贈るお花

こんばんは!

今日は仲良くしてもらってるお友達のサロンへお邪魔しました。

 

2020626214451.jpg

 

左)かんたんおやつマイスター協会代表理事 西之園真弓さん

 

真ん中)個人事業主の経営コンサルタントでもある 丸山綾子さん

鬼勘と呼ばれる本質をつくコンサルが人気です!

 

私が起業した初期からお世話になってるこのお二人。

バリバリの起業女子、もとい事業家です。

 

今日は懐かしい話に華が咲いて、短いけどとても充実した時間を過ごしました。

 

202062621504.jpg

 

お昼にテイクアウトしたのは、真弓さんのサロン名古屋市本郷にあるカレー専門店のドライカレー。

パクチーが効いててめちゃ美味しかった!!

 

2020626215158.jpg

 

お弁当だけではなんだからと、真弓さんがビーツのサラダとデザートを作ってくれました~!!

ごま油が効いてて、目にも鮮やか、健康にも良いビーツ。

酒のつまみに作りたい味です!!

 

202062621545.jpg

 

デザートも手作りです!!

こういうのさらっとできちゃうところは本当に尊敬!!

 

2020626215536.jpg

 

私はお二人に生花のプチプレゼント。

なんでもない日にお花をもらうのって、よくないですか?

でもアレンジに慣れてない方の負担になってもいけないので、あえてすっと花瓶に差すだけの個性的なお花を。

 

 

202062621588.jpg

 

アリウムというネギ科のお花と、アンスリウム。

アリウムはドライにしても楽しめます。

 

フラワーアレンジに慣れていない方は、花束をもらうのも苦痛だと知りました。

電車で来ている方にお渡しするのもかえって荷物になってしまう。

そういうバッググラウンドも配慮して贈る必要があるのが、生花だと思います。

 

 

でもコロナの影響でおうちにお花を飾る方が増えました。

かくいう私も生花は敬遠していたのですが、アーティフィシャルフラワーにはない

香りや成長を感じられるのが生花の魅力ですよね。

 

 

20206262281.jpg

 

ドライになってるスモークツリー

水もいらないけど、木のかぐわしい匂いがして癒されます。

 

 

真弓さん、綾子さん楽しいひと時をありがとうございました。

 

 

 

★お花のアレンジ方法やレッスンスケジュール配信は公式LINEより★

ご案内しております。
友だち追加