ホーム>スタッフブログ>教室運営のこと

教室運営のこと

マンネリが教室の衰退を招く

こんばんは!

 

東京に引き続き愛知県もコロナ感染者が増えてきて、不安な毎日を送っていらっしゃる方も多いかと思います。

私も教室をどうしていっていいか、日々悩み考える毎日です。

 

でもなるべく休講にはしたくなくて。

楽しみです!と言ってくださる方が一人でもいる限り、できる限り対策をしてお迎えしようと思っています。

 

そんな中、昨日今日と初の試み、秘密の花お茶会と称するおもてなし会を開催しました。

 

きっかけは教室でレッスンの合間にお出ししているランチをSNSで載せていたら

「食べてみたい」とのお声をくださる方が多かったから。

 

それならいっそランチだけをふるまう会をやってみようじゃないかと思いつき、

開催することにしました。

 

2020729215914.jpg

 

とはいえ、私はお料理の先生ではないので。

私が開催するならお花をつけたいと思い、メインのテーブル装花とおひとりずつのプレゼントアレンジをご用意。

教室の近くのお花屋さんのご協力のもと、ランチにお付けしてとても喜んでいただきました。

 

実は開催までは色々ありまして、今回はお友達の皆に助けていただきました。

本当に感謝しかありません。

また一人で抱え込まないことが大事ということも改めて痛感しました。

 

 

202072922641.jpg

 

そんな大変なことをなぜやるのかと言われると

 

マンネリ化は教室の衰退を招く

 

からに他なりません。

 

人は目新しいものが好きですし、長くやっていれば絶対に飽きが来ます。

だから教室の先生としては

常に新鮮に見えること、何それ~!?って思われることをしていかなければなりません。

企画力というやつですね。

 

202072922935.jpg

2020729221020.jpg

 

また単純にやったことがないことには新しい生徒さまが集まります。

 

マンネリだったメンバーに新しい風を入れること

 

それも先生の役割だと思っています。

 

2020729222142.jpg

フルコースの準備、実はめっちゃ大変で(笑)

 

でも終わってみれば

なんだろ?喉元過ぎれば熱さを忘れる的な?(笑)

心地いい疲労感と充実感に満ちています。

 

なにより参加の皆さんが喜んでいただいたのが、とても嬉しかったです!

またやりたいと思います!

 

 

★お花のアレンジ方法やレッスンスケジュール配信は公式LINEより★

ご案内しております。

 

友だち追加

インスタ質問会開催、初心者さんはそもそも〇〇を見ない!という事実

今日はメルマガで募集した初心者さん用のインスタ質問会を開催しました。

 

だけど蓋を開けてみたら、ほぼ私の超戦略的インスタ講座を受講してくれたリピーターさん達でした・・・(滝汗)

 

あれ?私ターゲットを間違った?と思いましたが、

せっかくなので参加者さんに色々と逆質問!!

その中で

 

そもそも初心者さんは頻繁にインスタをチェックしない(できない)し、ZOOMはハードルが高い!

 

というご意見をいただき

本当にごもっともだな・・・と撃沈しました(チーン)

 

でも優しい参加者さんのおかげで、今後の色んなヒントをいただきました。

 

だから私の中で失敗はないです。

 

失敗したらどうしよう・・・って投稿できなかったり、手が止まってしまう方が多いのですが。

 

それは失敗という概念が私とは違うからだなと思っています。

 

今日のように定員8名の所に4名しか集まらなかったら失敗?

 

いやいや、今日の参加者さんが全員揃って口にした感想は

 

 

「少人数でがっつり質問できたので、とても良かったです!」

 

 

というもの。

集まらなかったからこそ、満足度は高くできました!

 

また忌憚ない意見をいただき、新しいアイデアも浮かんできましたよ~!

 

私にとっても実り多き時間になりました。

 

なので、失敗ってないです。

どんどんトライ&エラー。

それができる人はやはり強いと思いますね。

起業家に必要なのは、めげない精神力だと思っています。

 

2020617165323.jpg

 

またモチベーションが持続しないというお悩み相談も。

 

これは卒業生グループで定期的な交流会を開催しようと思います。

月イチとかでね。

 

本当はリアルでやりたいけれど、それは情勢が許さないので、しばらくはオンラインで開催予定です。

 

参加者の皆様、今日は貴重なご意見をありがとうございました!!

 

 

ひとまず初心者さん用のテキストを早急に仕上げようと思っています。

 

こうご期待!

 

 

人も物も背景まで気を使ってね!

こんばんは!

 

今日は仲良くさせていただいてるイメージコンサルタントの浅浦千夏さんと

ヒルトン名古屋のアフタヌーンティセットを食べに行きました!

 

ラウンジがリニューアルしてから初めていきました。

 

20206921531.jpg

 

ヒルトン名古屋ダイニング インプレイス3-3

 

平日だからかとても空いていました。

 

202069215641.jpg

 

テーブルとテーブルの間隔も空いていて、感染対策をしっかりとしてくださっています。

 

スタッフさんにお伺いしたら、土日はすごい人だったそうなので、ゆっくりしたい方は平日の午前中がおすすめです。

 

そしてアフタヌーンティ!!

 

202069215943.jpg

 

テンション上がります!!

サンドイッチやごはん等が3段目にあるので、甘いのが苦手な方でも美味しくいただけます。

 

20206922122.jpg

 

スコーンは別のお皿で。

このスコーンがほろほろで、クロテッドクリームが私好みでとても美味しかったです。

スピルリナというスーパーフード入りのスコーンで罪悪感なしです!!

 

千夏さんとは起業した時期も同じで、考え方も似ているので、いつもビジネスの話で盛り上がります。

 

今日は人も少なかったので、ラウンジでゲリラインスタライブも決行。

 

テーマは「オンライン映えについて

 

私がなぜ写真のスタイリングにこだわるのかというと、背景までもがブランディングだからです。

いくら商品や作品が素晴らしくても、写真のクオリティやその作品を置いた背景がしょぼかったら売れないんですよね。

 

人も同じで、自分は綺麗に着飾っていても

画面の後ろに洗濯物や生活感のあるものが映りこんでいたら台無しです。

 

ああ、こういう生活をしてる人なんだなって判断されてしまいます。

 

詳しくはライブ内で話していますので、ぜひご覧ください。

 

私のインスタはこちらから。

https://www.instagram.com/lustreflower/

 

202069221342.jpg

 

ヒルトンの背景はライブに最適でした!!

 

 

202069222628.jpg

 

アフタヌーンティだってホテルのラウンジで出されるから、高単価でもファンが付くんです。

たかが背景、されど背景だということです。

 

 

 

今日はビジネス寄りの話題でしたね。

 

もっとがっつり経営や教室運営のことについて学びたい方はメルマガに登録ください。

https://www.reservestock.jp/subscribe/120234

 

 

 

 

2か月振りの教室レッスンスタート!

こんばんは!

今日、2か月振りのリアルレッスンを開催しました。

 

最初に一階の洗面所で手洗いをしていただき(タオルをやめてペーパーにしました)

2階のレッスンroomに入っていただきます。

 

教室内では席の間隔を空け、マスク着用、換気をしながらエアコン稼働。

ダイソンの空気清浄機で除菌をしています。

テーブルには除菌のウェットティッシュとアルコールスプレーも置いてありますので、ご自由に使ってくださいね

共用のお道具類は使った後にすべて拭いて消毒しております。

 

202066223342.jpg

 

ひとまずできる範囲の対策はしておりますので、どうぞ安心していらしてくださいませ。

 

 

飲食物の提供は差し控えておりますがお茶などは持参いただき、

ご自由に飲んでいただいております。

生徒さま方のご協力に感謝です!

 

自粛期間2か月でオンラインの体制を整え、オンラインの可能性は実感しましたが

やっぱりリアルはいいですね。

 

今日はシャビナチュ、カルトナージュ、ポーセラーツみんなバラバラのレッスン。

(うちの教室では普通の光景)

 

202066223630.jpg

 

ポーセラーツフリーレッスンの生徒さま

限定の星プレートにデザインされています。

 

ポーセラーツは総合カタログが新しくなりました!

今回アクセサリーパーツが充実していて、今日の生徒さまも注文しています。

WEBカタログがこちらから見れますので、欲しい人は 6/8(月)12:00までにご連絡くださいね!

 

 

 

202066223818.jpg

 

カルトナージュ・クリエイティブコーススタートの生徒さま。

 

袱紗を作りたいというリクエストでサイズ違いを設計して作られました。

Lustreのカルトナージュは製図からスタートするので、欲しいサイズで制作できます。

 

カルトナージュクリエイティブコースのご案内

 

 

もちろんまだ不安という方は引き続きオンラインでのレッスンも可能です!!

 

 

202066224835.jpg

 

今月からオンラインレッスン始める方もいらっしゃいます。

 

やり方も一から丁寧にお教えしておりますので、遠慮なく聞いてくださいね~。

事前の接続確認もしていて、

思ったより簡単でした!!って皆さん言ってくださってます。

 

Let’s challenge です!!

 

 

 

 

 

 

 

写真を通して自分の世界を表現していけたらいい

こんばんは。

今日は教室にフォトデザイナーの大倉みほ先生をお呼びして

1Dayフォトスタイリング講座を開催しました。

 

20191022222840.jpg

 

写真を綺麗に撮ることは、今や出来て当たり前の時代になりました。

 

同じ作品や商品を買うなら、写真のセンスのいい先生に習いたいし

特に女性はパッと見て綺麗、可愛い、というものに心惹かれます。

 

旅先で出会った美味しい料理を綺麗に撮りたい、というのも

女性ならではの感性ですよね。

 

そして商品を提供する側も

いかに自分の売りたいものを綺麗に見せるか、に知恵を絞らなければ

さっさとスルーされる世の中になってしまいました。

いいのか、悪いのかわかりませんが、それが昨今の現実です。

 

スマホの性能も昔と比べて格段にアップしましたが、

残念ながらその機能を使いこなせてない方も多い。

 

 

 

みほさんの講座は、

基本の構図の撮り方から、あると便利な小物の使い方の座学や

実際に自分の撮りたいものをその場でスタイリングして撮ってもらいます!

 

20191022224112.jpg

 

私はこれがとても良いと思っていて。

 

なんでもそうなんですが、数こなさないとうまくならないし

行動しなければ新しいことって習得できない。

 

実際に今日も沢山撮った方は、めきめき上達していきました!

 

20191022224341.jpg2019102222448.jpg

 

ほんとにちょっとのことなんですけどね。

でもそのささいなことを積み重ねられるかで、1年後の差ってすごいですからね。

 

毎日撮り続けていれば、自然と上達しますし、

もっときれいに撮りたいって欲が出てくるので、もっと練習しますよ!

 

私もそうやって上達してきました。

 

 

 

元々私自身が

人とお話しするだけで自分の魅力を100%発揮できる人、ではないからこそ。

 

写真というツールを通して沢山の人と出会ってこれました。

 

なので口下手な人こそ、写真で自分の世界を確立してほしいなと思っています。

 

一筋縄ではいかない世界だからこそ

思い通りに表現できたときの喜びはひとしおですよ~。

 

 

2019102222493.jpg

 

そして何より

みんなでワイワイ撮るのは楽しいです!!

 

 

11/1(金)あと1席空きがあります。

駆け込んでください!

 

詳細はこちら↓

http://www.lustre-0325.com/news/2019/10/post-16.php

 

 

 

「人気の先生」になりたいなら気を付けてほしいこと

久しぶりのブログ更新になってしまいました。

 

最近はインスタメインでやっているのですが、インスタはどうしても作品の紹介ばかりになってしまうので。

日々思ったことや、教室のこと、マインドのことなどを書く場所をこちらにしようかなと思って書き始めています。

本当はメルマガがいいと思うのですが、そこは今後の課題かな。

 

 

最近のお教室の話題にも出たし、私も実感したこと。

 

それは

 

人は見た目が8割

 

ということ!!

 

 

これは造作の問題を言っているのではなく、どちらかといえば身だしなみのことを言っています。

私も美人ではありません。

でも「先生」として、「教える立場」としての華やかさや品、といったものがでる服装を選んでいますし、

レッスンの時はメイクもちゃんとしています。

 

2019221232521.jpg

 

ネイルを綺麗にしているのも、手元を見られるお仕事だからです。

 

「人気の先生」と呼ばれる方はこういうことをよくわかっていて、外見のブランディングをうまくしている方が多いです。

 

すっぴん、髪の毛ぼさぼさ、だらしない服装、地味な服装にメイク・・・になっていませんか?

講師を目指しているのに、あるいはすでに講師なのに地味な外見になっていませんか?

今日は教わる立場だから手抜きでいいや~と思っていませんか?

 

人気の先生になりたいなら、外見があか抜けないのはいただけません。

普段おしゃれが苦手な人が、いきなり今日は先生だから!って派手にはできないですからね。

日々の積み重ねがものをいいますよね。

 

 

この先生に習いたい!と思ってもらう第一歩は、意外に外見や雰囲気だったりすることを忘れずに。

 

高価なものを身に着ける必要はないとは思いますが、

この方、おしゃれだな!と思う人はだいたい印象に残る服装を選ばれていることが多いですね。

いうなればファッションも話題のきっかけのひとつ、として上手に取り入れています。

 

201922123388.jpg

 

かくいう私も先日お手伝いに行った東京のカルトナージュレッスン。

セレクトショップで買ったデザインに特徴のあるワンピースで参加しました。

このワンピースはどこに行っても褒められるデザインで、私もとても気に入っています。

もちろん話題のネタにもなりました。

短大の授業の時も、デザイン科の先生という立場なので、こういう少し特徴のあるものをチョイスしてることが多いですね。

一緒に授業を担当しているM先生が、それはそれはおしゃれで素敵な方なので、

私も見劣りすまい!と思って頑張っております(苦笑)

 

今まで気にしたことがなかった!という方は考えてほしいポイントです。

 

 

大人数で写真撮ったときに、先生がだれかわかんない・・・みたいになったとしたら、それは致命的な外見戦略ミスです( ;∀;)